プーアル茶(普洱茶)

雲南省、西双版納の普洱茶は三国時代(220〜280)諸葛孔明が負傷の家臣に種を与えこの地に残し、古茶山茶(山壁で古くから作られていているお茶)の由来となったといわれる歴史あるお茶です。
血液の循環を促進して、体内の脂を分解すると言われており、ダイエットにもよいとされるお茶です。
胃腸を養い腸の蠕動(動き)の促進を援助して、美容の効能もあると言われています。
プーアル茶に薔薇花茶や桂花茶や桃花茶やジャスミン茶などの花茶を加えて、お茶の味や香りを楽しむこともできます。
【普洱茶の簡単で美味しい淹れ方】
普洱茶の簡単で美味しい入れ方
  • 1.急須を温める(通気性が良い朱砂の急須は最適)。
  • 2.茶葉は10gを目安にお好みの量を入れる。
  • 3.沸き立てのお湯を注ぎ、10秒以内に捨てる。
  • 4.2回目のお湯を注ぎ、ふたを閉め、更にふたの上からお湯を注ぎ、蒸らす(急須の下に受皿などを置く)。20秒から90秒の間をお好みで調節する。
  • 5.4〜5煎まで美味しく味わえる。

image


プーアル茶(普洱茶)のご購入

眥轍旭貌G鄒估欧任蓮下記の商品を取り扱っております。 ご注文は下記の商品をクリックして、商品ページを開きご希望の数量をご購入ください。

※送料につきましては、ネコポス扱いの商品のみ10,000円以上お買い求めのお客様には無料とさせていただきます。 (宅配便扱いのお客様は恐れ入りますが、送料のご負担をお願いいたします。)
ショッピングカートを見る

1,200円(税込)
有機栽培の熟茶

1,000円(税込)
赤ワインのような醇香な香りの熟茶

3,500円(税込)
芳ばしい熟茶

6,000円(税込)
古い(大樹)茶樹から採取した生茶

1,200円(税込)
有機栽培による生茶と熟茶の中間の発酵茶

[並び順を変更] ・おすすめ順 ・価格順 ・新着順